「Zahatorte」のライヴに行ってきました

「Zahatorte」のライヴに行ってきました

富山、宇奈月温泉の美術館内でのライヴ。
70席ほどのカフェが会場で、PAを使わない生音ライヴです。

「Zahatorte」はアコーディオン、マカフェリギター、チェロという京都に活動拠点を置く3人編成。
唄の無い器楽演奏を主体としたインストルメンタル・バンドです。
ミュゼット、ジプシー・スウィング、アイリッシュ、クレズマーなどヨーロッパの伝統音楽を基調としたオリジナル曲をレパートリーとしている。
その音は、とても3人で演奏しているとは思えない深いアンサンブルで、どの曲も「新しく、懐かしい」ものを感じさせてくれるものでした。

いつか「 pastèque 」で呼びたいバンドのひとつです。
今回も「又エ門まんじゅう」を手土産に、出演依頼のコンタクトを取ってきました。

Yoshihiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です